日本人なら知っておくべき不眠のこと
ホーム > 美容 > 汗っかきの私が止める方法

汗っかきの私が止める方法

汗っかきで困っているという人は意外に多いのではないでしょうか。
汗っかきだと洋服は汗でビショビショになってしまうし、見た目は悪いし汗の臭いは気になるしで良いことなしですよね。
私も汗っかきなので出来る限り対策はとるようにしています。
一番手軽で効果もそれなりにあるかなと感じるのは、保冷剤を使うということです。
保冷剤を首の後ろや鎖骨、わきの下などに当てることで体を冷やすのです。
以前本で読んだのですが、これらの部分にはリンパが通っているので、ここを冷やすことで体全体を冷やして熱を下げ、発汗を止めることができるのだそうです。
ちなみに熱を出した際にも同様。
発熱のときにはおでこを冷やす人が多いですが、実際はこれらの場所を冷やす方が効果的なんですよね。
この方法は汗を止めるのはもちろんですが、体を冷やすことでエアコン代の節約にもなるのでおすすめです(笑)。
ただ、外出先などでは実践しにくいのが難点ですね。
シールタイプになっていて貼るだけで体を冷やしてくれて汗を止めるような商品が出てくれたら一番いいのになぁと切に願っている私です。

わきが対策にクリームのデオドラントやミョウバンを使う効果とは