日本人なら知っておくべき不眠のこと
ホーム > > 急な冠婚葬祭でお金が必要になってキャッシングを利用した中沢(仮名)さんの体験談

急な冠婚葬祭でお金が必要になってキャッシングを利用した中沢(仮名)さんの体験談

少し前に仕事を辞め、今は安定した仕事を探しながらフリーターをしています。
以前より収入はぐっと減り、生活はなかなか大変で、もし急にお金が必要になったら困るなとは常々思ってはいました。
ある日遠方に住む祖母の訃報が伝えられました。
突然のことに深い悲しみに包まれながらも、すぐ葬儀に向かう準備をしました。
ですが、葬儀が行われるのは飛行機を使わないと行くことのできない距離でした。
香典や飛行機代その他もろもろのお金が急きょ必要になりました。
その時は、もうとにかくすぐに、早い時間でお金を用意することが何よりも最優先でしたので、キャッシングを利用することにしました。
最低限の金額だけと思い、消費者金融から5万円キャッシングし、すぐに葬儀場に向かいました。肝心な時にお金がないと本当に困ります。
大事な人との最期の別れすらできないこともあるのだと思うと、すぐにお金を用立てることができたキャッシングはあの時の私にはとても助かりました。
詳しくは専業主婦 お金を借りるこちらに書かれています。